野鳥撮影のためのお勧めカメラ設定は?

野鳥撮影術

野鳥の撮影を始めて4年目に入りました。とは言っても、野鳥撮影は完全に趣味の範囲内であり本格的な機材を持っているわけでもないので、まだまだ初心者レベルです。

ですが、私が野鳥撮影のベテランに見えるのか、

たまにフィールドで会うバーダーさんに撮影時のカメラ設定について質問されることがあります。また、初心者らしい初対面のバーダーさんから設定に関する質問をされたこともあります。

また、ある特定の野鳥のポイントで”出待ち”をしている際に顔見知りのバーダーさんとカメラの設定の話になったことがあります。

主に尋ねられるのは、あるいは話題に上がるのは、次のような項目に関してです。

「オート? or マニュアル?」

「シャッター速度は?」

「感度設定(ISO)はどのくらい?」

「連写する or しない?」


m(_ _)m

この記事は、新ブログへの引っ越し作業に伴い移転しました。

ご面倒ですが、下記にアクセスしてください。

野鳥撮影のためのベストなカメラ設定は?
管理人この記事は、2019年4月10日に旧ブログ「野鳥の写真館”一期一会”」に書いたものです。新ブログでも継続して掲載したい記事は引っ越しさせることにしました。この記事もその1つです。内容はほとんどは2019年当時のままですが、必要に応じて
タイトルとURLをコピーしました