今日の野鳥…エナガの幼鳥(動画)

4月に撮影した野鳥

今日はウォーキングの日だったので、カメラは携帯しませんでした。

したがって、せっかくエナガのファミリーに出会ったにも関わらず、カメラでは撮影できずスマホでの動画記録となりました。

最近(および過去)のいくつかの記事には保護がかかっています。パスワードを知っている人のみが閲覧可能な記事です。

写真を守るというような理由ではなく、野鳥とその環境を守る目的で、不埒な撮影者を誘導しないように写真の内容によっては公開を限定することにしました。

面識のある方で閲覧をご希望の方は、申請をしていただければーーー「他言無用」を条件にーーー閲覧のためのパスワードをお知らせします。ご希望であれば、「Contact」から連絡ください。m(_ _)m

スポンサーリンク

エナガ

親が幼鳥に餌を与えています。

幼鳥、3兄弟姉妹

キビタキ

昨日は3ヵ所でキビタキの姿を見ましたが、証拠写真や動画は撮れませんでした。今日はどうにか往路で出会った場所で帰りに撮影できました。

コメント

  1. 西倉美紗子 より:

    リュウキュウサンショウクイと間違いやすいのですが、今日のはサンショウクイとの事でした。
    講師の山崎さんも、何年振りかで見たらしく、キビタキが紹介出来れば・・・・と思っていたのにサンショウクイまで紹介出来てと、満足の様子でした。
    ご指摘の通り個体数が少なくなってるって事でしょうかね~
    尾羽が比較的長く、頭の白黒がはっきりしてたので次回は探せそうと単純に思ったのですが・・・
    ヒリリーヒリリーの鳴き声にも耳を澄ましてみましょう。

    ハヤブサは、22日時点で枝にじっと止まって居るのを確認。

  2. 西倉美紗子 より:

    エナガの餌やりシーン、私にはちょっと出会えそうも無い貴重な動画です。
    ありがとうございます。

    実は、私も今日ご近所バードウォツチングが、ホームグラウンドの「大平山」でして、
    あまり期待をして無かったのですが、何と初めてのサンショウクイに会えるは、オオルリの
    メス、今まで2-3度会えていながらしつかり確認出来て無かったキビタキのオスもじっくり見ることが出来、思いもよらぬラッキーな日に成りました。
    講師の方が居るのと、居ないのででは大きな違いだと感じ入った次第です。

    • Y. Kondoh より:

      夏鳥のサンショウクイで、リュウキュウサンショウクイではないのですね、念の為の確認です。サンショウクイは個体数が年々少なくなってきているらしいですね。私のフィールドでもサンショウクイは少ないですね。

      キビタキはコントラストがあって出会った瞬間ハッとします。美しいですよね。

タイトルとURLをコピーしました