シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野鳥のことを少しでも知りたい! そんなあなたにお勧めの野鳥図鑑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野鳥撮影を始めると遠からず必ず欲しくなる、あるいは必要になるのが野鳥図鑑でしょう。

出会った鳥さんの「同定」をするのに必要ですね。

鳥の名前を知らずに撮影だけする人はほとんどいないと思います。

初心者でも撮影した野鳥の正体(名前)を知りたくなるものです。

詳しい人に尋ねる方法もあります。ネットで検索するのもよいでしょう。

しかし、知りたい、学びたいと思うと、「図鑑」は今でもやはり定番のツールでしょう。

2015年12月から本格的に野鳥の撮影を始めたバーダー歴2年目に過ぎない私でも数冊の図鑑を持っています。

今回はそのような野鳥図鑑を紹介したいと思います。

実際に使っている野鳥図鑑

◎くらべてわかる野鳥 識別ポイントで見分ける

入門者・初心者に優しい図鑑です。

よく似た鳥が見開きページに並び見比べがカンタン、違いが一目瞭然!
似ている鳥を「とことんくらべる」にこだわった図鑑。

●日本で見られる主な鳥を網羅した約300種を掲載。

●似ている雄同士の比較のほか、地味で識別の難しい雌同士も比較して紹介。

●姿や形が分かりやすく比較しやすいように、写真は背景を切り抜き、似ている種との違いをポイントを絞って引き出し線で解説。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くらべてわかる野鳥 [ 叶内拓哉 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/2/5時点)

◎ぱっと見わけ観察を楽しむ野鳥図鑑

こちらも初心者に優しい図鑑です。

国内で見られる野鳥から代表的な324種を選び、掲載した野鳥図鑑です(最新の分類に対応)。特徴や見わけのポイントはもちろん、観察したい行動やおもしろい生態、探し方も紹介。226種の鳴き声も聴けます(スマートフォン対応)。鳥を見わけたら、行動をじっくり観察することで発見があります。これから始めたい方から、もっと楽しみたい方まで、楽しい野鳥観察のお手伝いをさせていただくのが本書です。本書を散歩や自然観察、山歩きや旅行の供にし、バードウォッチングを楽しんで下さい!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぱっと見わけ観察を楽しむ野鳥図鑑 [ 石田光史 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/2/5時点)

◎日本の鳥550(山野の鳥)新訂 (ネイチャーガイド)

少しレベルが上がります。上記のような初心者向けで物足りなくなってきたらオススメの図鑑です。

若鳥の状態を示す写真が含まれているので購入しました。

情報山盛り!ここまで変わった!新分類対応“550図鑑”。「日本鳥類目録改訂第7版」に準拠。話題の日本初記録種など30種を新収録。飛翔写真や識別点など、写真や解説をパワーアップ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本の鳥550(山野の鳥)新訂 [ 五百沢日丸 ]
価格:3996円(税込、送料無料) (2017/2/5時点)

目次にほんの一部ですが、不備があります。

例えば、ルリビタキは182ページになっていますが、実際は268ページです。

ご愛敬の範囲内で、その内に修正されるものと思います。

◎日本動物大百科 4 鳥類Ⅱ

アカデミックな領域にまで関心が広がればオススメの図鑑かもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】【本】日本動物大百科 4 日高敏隆/監修
価格:4104円(税込、送料無料) (2017/2/5時点)

野鳥図鑑というよりも面白情報源

雑学が好きな人に特にお勧めの書籍です。

◎改訂版 鳥のおもしろ私生活 森の野鳥観察図鑑

特に面白い生態に関するお役立ち情報を紹介してくれています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

改訂版 鳥のおもしろ私生活 [ ピッキオ ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/5時点)

◎日本野鳥歳時記

野鳥に関して知性と教養を高めるのにお勧めの1冊です。(^^)

この本は、季節との関わりをテーマに、日本の野鳥を様々な視点から知る楽しさを感じていただけるように作りました。登場する鳥たちは、計145余種。そのうち85種をメインの扱いとし、春、夏、秋、冬の各季節の章ごとに「旬」の鳥を選び、生態写真とエピソードでご紹介します。呼び名の由来から昔話、伝説の紹介、古典文学での扱われ方、日本だけでなく古今東西の価値観の対比など、人と鳥との関係を伺わせる題材を中心に書きました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本野鳥歳時記 [ 大橋弘一 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/2/5時点)

購入リストに入っている野鳥図鑑

◎♪鳥くんの比べて識別!野鳥図鑑670

購入予定リストに入れています。(^^)

日本国内で記録(それと思われる観察例を含む)された鳥類640種、移入種20種、未記録種13種を、合計2,500点以上の写真とともに紹介。豊富な切り抜き写真と吹き出しによる識別ポイントの解説で迷うところをスッキリ解消。フィールドでの使いやすさを第一に考え、識別ポイントの説明を写真の近くに配置しました。『日本鳥類目録改訂第7版』に準拠した野鳥チェックリスト付き。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

♪鳥くんの比べて識別!野鳥図鑑670 第2版 [ 永井真人 ]
価格:3888円(税込、送料無料) (2017/2/5時点)

◎日本の野鳥識別図鑑 知りたい野鳥が早見チャートですぐわかる!

本書は、身近に見られる鳥と日本で一般的に見られる野鳥を観察するときに役立つ識別図鑑です。

掲載種は約460種に絞り、迷鳥など滅多に見ることができない種は掲載していませんが、見られる確率が高い種や観察される頻度の高い種はほぼ掲載し、紛らわしさを排除して調べやすくしています。

また、初心者の方でも野鳥観察を十分に楽しめるよう、専門用語を平易な言葉に置き換えるなど、慣れ親しみやすくする配慮をしています。

巻頭にはフィールドなどで見た野鳥を本書の図鑑から見つけすくするための「早見チャート」なるインデックスページを配しました。

まずはこのページから情報を知りたい野鳥を見つけ出してください。

その後記された図鑑のページをめくるとその野鳥の特徴や見分け方がわかる構成になっています。

本書は、フィールドで扱える大きさなので、屋内・屋外を問わずご活用いただけます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本の野鳥識別図鑑 [ 中野泰敬 ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/5時点)

これら2冊は地元の本屋には置いていないので、どこかで内容を確認してから購入の判断をしたいと思っています。

近い将来、おそらくどちらかは購入することになると思います。

まとめ

野鳥を撮影するだけでなく、識別ポイントが分かるようになったり生態を観察したりすることによって、野鳥たちをより近くに感じられるようになります。

そういう手助けとなるのが自分の必要性と感性に合った図鑑ということになるでしょう。

現在、個人的な要望としては、ルリビタキの雌と雄の1年目の若鳥の区別がつかなくて困っているのですが、こういう微妙な識別が初心者でもできる、「これぞ識別ポイント!」というような野鳥図鑑が出版されることを願っています。

同時に、野鳥の生態を楽しく易しく解説してくれているような”雑学的”図鑑がもっと増えることも期待したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする